PADI(パディ)は、アメリカに本部を置き、日本を始め世界中に拠点を有する世界最大のダイビング教育機関です。

ダイビング教育機関は数多く存在しますが、世界中のダイバーの6割以上が、PADIでダイビングを始めています。これは、ダイビング教育機関として世界中の人々から高い信頼を集めている証。

ディープブルーはそんなPADIの教育プログラムのもと、体験ダイビング、各種ダイビングコース、ファンダイビングツアーを開催しています。

ダイビングスクール・ショップはたくさんありますが、皆ぞれぞれ同じではありません。所属する教育機関、所有する施設や店舗の規模、場所、スタッフの人数、提供するダイビング サービスの内容、価格、そして質。

ダイビングライフを安全で楽しいものにできるか否かは、利用するスクール・ショップ次第だと言っても過言ではありません。表示価格が安かったので申し込んだら後で追加料金をとられたとか、ビーチリゾートでの開催に惹かれて参加したけど日程優先で講習を省略されたとか、一緒に受講する参加者の数が多くて満足に指導してもらえなかったとか、高価な器材や追加のサービスを押し売りされたとか...。

スクール・ショップの事を良く調べ、適切なところを選ぶ事が肝心であることは言うまでもありません。

私たちディープブルーはココが違います!


●徹底した少人数制でマンツーマンが基本
講習はできる限り少人数で行ないます。コースの種類にもよりますが、1人のインストラクターに対し生徒ダイバーは最大で3人。それ以上の場合はアシスタントをつけるようにしてい ます。お客様1人1人とじっくり向き合い、安全かつ丁寧な講習を提供する為にディープルーが独自に設けた制限です。

また講習は基本的にマンツーマンか気の知れたお友達同士のグループだけで行ないます。これは知らない人と一緒に講習を受ける事への緊張やストレスを軽減し、できるだけリラックスした形でお客様に講習を受けていただくための配慮です。


●明瞭会計で追加料金無し
料金は各コンテンツのページで確認して下さい。
料金に含まれるものと含まれないものを明示しています。

別途料金が必要なオプションや注意事項についても合わせてご確認下さい。


●補習料金無しでじっくりお付き合い
PADIのコースは達成ベースが基本。定められた条件をクリアしなければなりません。でもできないからといって焦る必要は全くありません。できるようになるまでじっくりお付き合 いさせて頂きます。

例え標準のコース日程を超えてしまったとしても、昼食代のみご負担頂ければ、それ以外の補習に関わる追加料金は一切不要です(プロコースのダイブマスターを除く)。


●多少泳ぎが苦手な方でも大丈夫
コースによっては泳力テストがあります。自信を持って"ワタクシ全く泳げません!"って宣言できる方は、誠に申しわけありませんがスイミングスクールへ通って、なんとか泳げるようになってからご参加下さい...。

でも泳げるけど泳ぎが苦手って方はご安心を。平泳ぎなら、ちょっとしたコツをつかんで練習すれば、楽に泳げるようになります。スイミングのインストラクターはいませんが、なんちゃって水泳指導?ならOKです。


●初心者やブランクダイバーは特に大歓迎
海のすばらしさやダイビングの楽しさを多くの方へ伝えていく事が、ダイビングのプロとしてのお仕事。新たなダイバーを誕生させる事もそうですが、折角始めたダイビングをずっと永く続けて頂く事も我々に課せられた重要な使命です。

ダイビングを始めたばかりの初心者の方や、様々な理由によりしばらくダイビングから遠ざかっているブランクダイバーの方は、ファンダイビングへの参加や、ダイビングを再開することに躊躇しがち。

でもディープブルーはそんなアナタを大歓迎です!他のダイバーと一緒に潜れるか不安って方は是非マンツーマンで一緒にファンダイビングを楽しみましょう!


●フレンドリーでも礼儀正しいスタッフ
フレンドエリーなのと、いわゆる"なぁなぁ"な感じなのは違います。親しみやすくかつ礼儀正しく、きちんとした言葉使いでお客様に対応するよう常に心がけています。


●ご自宅送迎サービス(場所により有料オプション)
ディープルーは現在、無店舗にて営業を行なっているため、基本的にJR湖西線の和邇駅或いはダイビング開催地までの"道中にある"ご自宅へお伺いしたり、沿線の駅等(要相談)を集合場所としています。

でもこれらから遠く離れた場所にお住まいで、移動手段をお持ちでない方、重いダイビング器材と一緒に電車で移動したくない方、電車では待ち合わせの時間に間に合わない方、そしてセレブな方?のために、地域限定の有料オプションとなりますが、ご自宅まで送迎するサービスも行なっています。

料金は場所によって異なります(大津市内¥1000~)ので詳しくはお問合せ下さい。

これらは全て、安全に対する意識の高さとダイビングにかける情熱、そしてお客様にきめ細やかなサービスを提供する事への徹底したこだわりの結果です。

アナタもディープブルーで一緒にダイビングを始めませんか?

「趣味でダイビングをちょっと...」

なぁんて笑顔で話すご自身の姿を想像してみて下さい。




Counter